「福岡防犯・監視カメラセンター」の最新情報

タウンニュース横須賀版にて追浜本町町内会館に防犯カメラ設置の事例

12月12日号のタウンニュースの横須賀版に「見守りの目 防犯カメラで」のタイトルで記事が掲載されてますので
その記事をご紹介させて頂きます。


※ 地元編集部の方には掲載了承頂いております。


防犯カメラ 追浜本町町内会



今回の設置に至る経緯としては、


■ 犯罪被害の未然防止(抑止効果)の期待

■ 万が一の事故及び事故の場合の検証及び迅速な対応に期待

保守管理費の削減



設置を積極的に進めて行きたい(町内会長)


※ 記事抜粋

「防犯カメラは犯罪抑止だけでなく見守りの”目”にもなる。安全・安心なまちづくりに知恵を出して、できることを進めたい」。設置を進めてきた、追浜連合町内会の会長は話す。


見守りの目になる


まさにそう思います。


何かが起きてしまってからでは、もう遅いんです。


だから一瞬でも早く「監視カメラや防犯カメラを設置する決定」する判断をしなければイケなんだと思います。



誰のために?



今回の様な町内会をあげての対策では、当然


■「住民の安全」

■「町の治安維持」

■「子どもの安全確保」


だと言うことです。すごく良い取り組みだと思いませんか?


こういった町なら当たり前の様に住んでみたくなりますよね。大切な家族に何かあってからでは遅すぎます。


あそこの町は安全だって噂が根付けば、越してくる人だって増える → 町が活気づく → 更に町が整備されて住みやすくなる。良いこと尽くめ。



人件費の削減にも役立つ



追浜本町1丁目町内会館の管理費用の削減を目的の一つにあげてましたね。


要は人件費の削減ってことです。


いつもいつも夜中でも雨の日でも風の日でも正確に確実に見守ってくれますので、そういった意味では監視(防犯)カメラの目って人の目よりも正確だとおもいませんか?


防犯カメラの映像はウソつきませんから。



数多くの住人のために町あげて防犯カメラを設置した理由は、そのメリットを町内会のみんなが知っているからだし、その効果を認めているからだと思います。


だったら、大切な命を預かる場所、、、例えば、学校や保育園などにももっと積極的に設置事例が増えるべきです。



何が第一優先なのかを考えてみてください。


防犯カメラを設置する費用の捻出では無いんですよ。


人の命を危険から回避するって言うことの方がまず優先的なはず。



因みに追浜本町1丁目町内会の事例を参考に各町内会と自治会が協力して30台程度まで設置をする事を目指しているそうです。


最後に、この記事を掲載する許可を頂きましたタウンニュースの関係者の皆様、本当にありがとうございました。





STAP細胞実証実験でも監視カメラが活躍

小保方さん


STAP細胞


相当騒がれましたよね。。。。
真相は明らかにされてませんし、私は専門家では無いので何とも言いようがありません。


このブログは監視カメラや防犯カメラを設置するメリットやその必要性について語る場ですので、タイトルにも有りますように
こういった場所でも監視カメラが活用されているというご紹介です。


第三の目という役割を担う監視カメラ



小保方さんの実証実験のニュースは多数のネットニュースでも取り上げられてました。



ひと昔・・・・、検証は「人の目」で監視するのが一般的だった


時代の変化で数々の不便が便利に変わっていく中で、防犯カメラの世界も確実に性能はアップしています。

■ スマホで離れた場所から確認できるネットワークカメラの開発

■ 画像画質の向上

■ 販路の拡大。(学校、通学路、駅、商店街、個人住宅、店舗、等など)



なぜ、、、、今回小保方氏によるSTAP細胞検証の場で監視カメラが設置されたのでしょうか?


私が考えるに


① 録画して後に検証できるメリット(しかも高画質)

② 不正防止

③ 画像(動画)という、誰がみても明らかに動かぬ証拠として保存出来る事。

④ 小保方氏に対してのプレッシャーを与える。
・ 「見られている」「不正は出来ない」と無言のプレッシャーを与えていたのではないか?



こうして書いた見るとなんだか、理研サイドのメリットが多そうだが、実はそうでは無いとも思いますよ。


だって・・・・


もし・・・小保方氏が在籍する研究というその世界に、「見えないチカラ」って言うものが存在したとすれば・・・・


小保方氏が「出来た!!!」といったものが見えないチカラによって「出来なかった」と言う解釈をされてしまう事だって考えられたと思います。


そういった意味では、小保方氏が成功させれば「動かぬ成功事例」として確実に立証出来たのですからね。



お互いにとって監視カメラの設置はフェアだったと思います。



でもでも

考え方によっては、検証サイドとすれば小保方氏の研究レシピが無料で手に入るって事ですからもしかしたら、「おお。。。そんなやり方もあるのか」って言う
棚ぼた的な情報も手に入るかもしれませんし、小保方氏にしてみれば、今まで一生懸命研究したレシピ(手法)を多数の人に公表しなければ行けない。


大繁盛している飲食店のオーナーがお店の人気看板メニューのレシピをネットで無料公開している事と同じかもしれませんね〜。



ちょっと監視カメラから外れましたが


まとめますと・・・監視カメラ設置すれば「情報(事実)が手に入れることが出来る」って事です。


監視カメラ設置等の費用で550万程度の費用



しかし、監視カメラ2台程度でこの金額は考えられませんから、「実験室の改装費用」となっていますので他の内装工事などで
かなりお金がかかったのでしょう。※因みにこの費用はほぼ全額税金らしいですよ・・・


今回の騒動でもわかるように今や真実は「人の口」や「信用出来る人が言った」とかでは通用しないんですね。


感情を持った人間では無く、感情や意志のない機械である監視カメラの方がよっぽど信頼性が認められていると言うことです。



当然です。


だって、見たまんまを撮すのですから。


真実が知りたいのであれば、知る必要があるのであれば


即、監視カメラの導入をオススメいたします。


真実は監視カメラの導入にかけた費用の何倍ものメリットを持って、返ってきますよ。



事が起こってしまう前、その前に監視カメラの導入をしてください。


だって


何かが起きてからではもう遅いのだから・・・・








アパレルで洋服やバッグ,靴の万引き対策には防犯監視カメラ

アパレル関連の小売業ではある対策が重要です。

それは、「万引き対策」です。

残念ながら、中学生や高校生の万引き場所として、スーパーなどが代表的ですが、アパレルなどもあります。

欲しいのは主に洋服や靴、バッグです。

万引き対策で常にお客に付きまとえば、お客は来なくなります

少し洋服を見たりするだけで、変に声をかける店員がいますし、ずっと着いてくる店員もいます。

本人が万引き対策としてやっているわけではないかもしれませんが、万引き対策にはなっています。さすがに目の前で盗むわけにはいきませんしね。

しかし、そうすると、今度は新規のお客様が嫌になって、二度と来なくなります

お客様は「話しかけてほしい」とか思っていませんし、「一緒に選んで欲しい」とか思っていません。

店員が必要なら呼びます。


だから、基本放置 or 何かご質問などあれば、お気軽に呼んでくださいねと言っておくのが正しい売れる接客です。

しかし、そうすると、今度は万引きリスクが高くなります。

続きを読む

本屋さん(書店)や小売業の万引き対策には防犯監視カメラ

街の小さな本屋さんはドンドン減っていっています。Amazonや楽天ブックスなどネット系書店や、ジュンク堂やTSUTAYAなどの書店にお客さんが流れているのも理由でしょうが、もう一つ理由があります。

それは、「万引き」です。

残念ながら、中学生や高校生の万引き場所として、スーパーなどが代表的ですが、小さな本屋さん(古本屋含む)などもあります。

欲しいのはマンガや雑誌です。

大型書店は万引き対策をしっかりとしている

大型書店だと、お金もあるので、入口に万引き対策の機械が設置されていますが、小さな書店でそこまでしているところは少ないです。

そこで役に立つのが、監視カメラによる抑止効果です


ポイントは「監視カメラ作動中」の張り紙だけでは無く、「具体的にどうするのか」も書くことです。

・録画した映像を警察に提出し刑事告発いたします。窃盗罪は10年以下の懲役です

・万引きをしている画像は店内およびHPに貼りだし、広く情報を求めます(まんだらけのやり方を悪い例にして下さい)

・学生の場合は周辺の学校に画像を提出します。

etc

続きを読む

居酒屋の座敷(宴会場)に監視(防犯)カメラ設置事例

特に・・・特に

不特定多数の人が食事が出入りする場所の一つに飲食店があげられますがその中でも、お酒が絡む飲食店のスタッフさんは本当に大変だと思います。

私のお客さんで、「手羽先」などの鶏料理をメインした居酒屋さんが博多区にアリます。


2階と3階が宴会出来るスペースになっているのですが、このような事例があったと話してくれました。


注 : このお店には既に防犯カメラを設置済みの状態です。


先日2階での宴会で若い人たちのコンパがありました。若いから飲み方はかなり乱暴でして・・・・・
またそれまでは目をつぶって対応していたのですが・・・・

続きを読む

センサーで感知し携帯電話(スマホ)にメールで連絡する防犯カメラ

弊社で取り扱っている防犯カメラは、ネットワーク対応カメラを中心としているため、センサーで感知をしたら携帯にメールで連絡することも可能です。

携帯電話(スマホ)との連動を使う場面


設定をすることで、携帯電話にメールが来るという点を想像してみましょう。つまり、、、このような事ができます


営業終了後の店舗やオフィス、倉庫の防犯

これは最も想像しやすいと思います。セコムやALSOKを入れている会社は多いでしょうが、監視カメラで録画をするなどのプランは基本プランに入っていません。

つまり、窓を割ったりして泥棒が来て、セコムの警報で逃げたとしても、監視カメラが無ければ証拠が無いために、正しい手順で刑事告訴しなければ警察も動かないわけです。

セコムなども当然必要ですが、さらにプラスアルファで監視カメラのセンサーが動いた時点でメールが届くようになります。

しかも、既に録画されているわけです。

窓ガラスを割った時点で器物破損と不法侵入。その証拠が映像付きでありますし、リアルタイムでスマホで見られますので、即110番もできます(セコムより早く到着するでしょう)

この営業時間終了後を守るのが最も基本的な使い方です。

続きを読む

整骨院様より防犯カメラ設置のご依頼を頂きました! in福岡

院の角に設置なので、広範囲に監視出来ます!


監視カメラ福岡 整骨院



裏口にも設置!!!


整骨院 監視カメラ



設置理由



防犯カメラ設置ついてお話させて頂いた時に、渡瀬院長にはとてもメリットを感じていただけました。


その感じて頂いたメリットの一番としては

続きを読む

福岡県直方市でも防犯カメラ導入の事例〜 魁皇関銅像いたずら監視〜

先日西日本新聞にこのような記事が出ていました。
※一部抜粋


「魁皇像にいたずらさせぬ 防犯カメラ設置」


とのタイトル。


魁皇関と言えば

続きを読む

防犯カメラのダミーは効果はありますか?

防犯カメラ(監視カメラ)のダミーは確かに安く買えます。しかし、本当に効果があると思いますか?


こんな事を書くと、防犯カメラのダミーを販売している会社からクレームが来そうですが、安いものを買えば、結局ダミーと分かります。

偽物の防犯カメラは簡単に見分けられます

1.通電していない(赤ランプがないor電池切れ)
2.配線が見えない
3.安っぽい作り

とですね。


偽物の防犯カメラを買うにしても、効果があるのを買いたいのなら多少の出費は必要です。確かに本物を付けるよりは安いですが、ダミーで一体何をしたいのかによりますが、イザという時に一切役に立たないのがダミー防犯カメラです。

続きを読む

飲食店に監視カメラ導入のメリット その① 従業員の不正防止に役立ちます in 福岡

飲食店を複数(2店舗以上)経営されているオーナー様必見。


監視カメラ導入のメリット。
いわば、オーナー様が手に入れる事の出来るメリットをお伝えしようと思います。


監視カメラ導入のメリット その①


まず

続きを読む

このページの先頭へ