カテゴリ【車やバイク】内の記事一覧

交通事故が起こる場所(自動車、自転車、歩行者、バイク)には防犯監視カメラが必要|ひき逃げ対策

交通事故がよくおこる場所というのは各地にあります。
「死の交差点」と言いますか、死亡事故が一度でも起きたような交差点であれば、ハインリッヒの法則からも「小さな事故やヒヤリとする事」はその何十倍もあっています。

街でたまに看板を見かけます。

○年○月○日にこの交差点でひき逃げ事故がありました。目撃者は○○署まで情報をお願いいたします

と。

現実問題、手がかりがないので、それしかないのでしょうが、監視カメラが交差点や、近隣住民の家に設置されていたら、そういう事はなくなります。

現在は、警察署も「防犯のために道路側に向けて設置すること」を推奨しており、違法ではありません。

続きを読む

駐車場経営をするなら防犯監視カメラも必要な機材

土地の有効活用として、駐車場(コインパーキング)経営をされる不動産のオーナーさんへ


不正駐車の監視や不正出庫の監視、精算システムの監視、駐車場内での事故時の証拠映像のために、監視カメラを導入しましょう。


不正駐車による損失
例えば、

続きを読む

2014年6月14日 | コメント/トラックバック(0)

カテゴリー:車やバイク

このページの先頭へ