「福岡防犯・監視カメラセンター」の最新情報

監視(防犯)カメラ設置で現場管理が楽になる


監視カメラ内装センター


何がどうしてそうなったんだ・・・・。


原因は何だ?



いったい誰がそうしたんだ?



いつ・・・・



どうやって・・・・・



こういった感情を持った事、あるいはこんな嘆きを他人から聴いたことはありませんか?



私は・・・・・・正直アリます(笑)



現場が私の指示していた事と違うことをしていたり、機材の搬入の時か、それとも誰かがおもむろに壁に立て掛けていた資材が倒れたのか・・・・仕上げに傷が入っていたり・・・・


まさに上記の感情そのまま(笑)



現行犯では無い限り誰かは絶対にわかりません。



しかし、、、


本当にその時の状況をどうやっても把握することは無理なのでしょうか?


イヤイヤ、そんな事も無いかもしれませんよ。
コレさえあれば・・・

続きを読む

監視カメラ(防犯カメラ)の購入前にこちらの動画をご確認ください※全国対応

福岡防犯・監視カメラセンターは、全国対応できます。
動画をご覧になって、お店や会社の経営をさらに良くして下さい


駐車場経営をするなら防犯監視カメラも必要な機材

土地の有効活用として、駐車場(コインパーキング)経営をされる不動産のオーナーさんへ


不正駐車の監視や不正出庫の監視、精算システムの監視、駐車場内での事故時の証拠映像のために、監視カメラを導入しましょう。


不正駐車による損失
例えば、

続きを読む

店舗ではレジの金を盗まないように監視カメラは必要

防犯カメラを導入されるお店のオーナーさんの中には、レジのお金と売上や在庫が合わないことによる不信から防犯カメラを導入されるお店もあります。


そして、残念ながら、実際に監視カメラを入れた結果、アルバイトやパートがお店のレジからお金を盗んでいる動かぬ証拠が映像として記録された事例は多いです。


当然ながら、窃盗罪になりますので、犯罪です。警察に突き出すオーナーさんもいるようですが、クビにするだけで終わらせているオーナーさんもいます。


どちらにしましても、防犯カメラの映像がなければ、「盗ってない」と言い張ったスタッフを自白させることはできません。(身体検査をして出てきても、そのお金がお店のものだと言う証拠にはなりづらいです)


同じ職場の身内を疑うというのも確かに気持ちの良い者では無いですが、もしそのようなレジのお金が合わないという状況になっていなくても、お互いが嫌な思いをしないように、レジ周りには監視カメラはあった方がよいです。

続きを読む

このページの先頭へ