センサーで感知し携帯電話(スマホ)にメールで連絡する防犯カメラ

弊社で取り扱っている防犯カメラは、ネットワーク対応カメラを中心としているため、センサーで感知をしたら携帯にメールで連絡することも可能です。

携帯電話(スマホ)との連動を使う場面


設定をすることで、携帯電話にメールが来るという点を想像してみましょう。つまり、、、このような事ができます


営業終了後の店舗やオフィス、倉庫の防犯

これは最も想像しやすいと思います。セコムやALSOKを入れている会社は多いでしょうが、監視カメラで録画をするなどのプランは基本プランに入っていません。

つまり、窓を割ったりして泥棒が来て、セコムの警報で逃げたとしても、監視カメラが無ければ証拠が無いために、正しい手順で刑事告訴しなければ警察も動かないわけです。

セコムなども当然必要ですが、さらにプラスアルファで監視カメラのセンサーが動いた時点でメールが届くようになります。

しかも、既に録画されているわけです。

窓ガラスを割った時点で器物破損と不法侵入。その証拠が映像付きでありますし、リアルタイムでスマホで見られますので、即110番もできます(セコムより早く到着するでしょう)

この営業時間終了後を守るのが最も基本的な使い方です。

こちらは、会社のみならず個人宅でも同様であり、社長の自宅とかにも設置しておき、家族が留守中などに家を守っておく使い方もできますね。

実家のご両親の家などに設置しておけば、空き巣や強盗からご両親の命を守ることにも繋がるでしょう。


営業時間中の事務所など

店舗などでスタッフ数が少なければ、二階の事務所が無人になることもあります。

事務所の入口に設置しておけば、訪問者が来たときや、不審な人が事務所前に来たときなどもメールが届きますし、録画されています。

営業時間終了後でなくても、チェックをしておきたい箇所に設置して、携帯にメールが来るようにしておくと、常に安心です。



センサーを使い、自動で監視+連絡という発想

ネットワーク型の防犯カメラですと、メールというツールが使えるようになりますし、遠隔地からでも確認できるというのが優れている点です。


外からアクセスできるので、その分、セキュリティなどには気をつけないといけませんので、安い海外製や信頼のおけないメーカーの防犯カメラは使わないようにしましょう。


他にも様々な機能がありますので、詳しくは以下の商品説明動画をご覧ください

福岡県での防犯カメラ、監視カメラは福岡防犯・監視カメラセンターへお任せ下さい!!

詳しくはこちらの動画をご覧ください。


※再生できない場合は、こちらのYouTubeサイトでご覧ください。
http://youtu.be/u8Rqp_MTUac

無料相談福岡の防犯カメラ専門店へ連絡0120-104-504(てんぽ こおじ)
※受付時間:月~日 8時~20時
お問い合わせの際は「福岡防犯・監視カメラセンターのHPを見て」とお伝えください

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。


»
«

このページの先頭へ