防犯カメラのダミーは効果はありますか?

防犯カメラ(監視カメラ)のダミーは確かに安く買えます。しかし、本当に効果があると思いますか?


こんな事を書くと、防犯カメラのダミーを販売している会社からクレームが来そうですが、安いものを買えば、結局ダミーと分かります。

偽物の防犯カメラは簡単に見分けられます

1.通電していない(赤ランプがないor電池切れ)
2.配線が見えない
3.安っぽい作り

とですね。


偽物の防犯カメラを買うにしても、効果があるのを買いたいのなら多少の出費は必要です。確かに本物を付けるよりは安いですが、ダミーで一体何をしたいのかによりますが、イザという時に一切役に立たないのがダミー防犯カメラです。




映像は録画されていないわけですから、証拠にもなりません。刑事事件として扱ってもらうにしても、ダミーの防犯カメラでは動画の証拠がないのです。


ダミーを付ける付けないは確かに個人の自由だとは思いますが、本物を取り扱っている業者側からすると、何の機能もない偽物をおき、「監視カメラ作動中」というようなステッカーを貼って、守りたいものを守れるのかという点はぜひ、お考えください。


時代は変わっていまして、以前よりもちゃんとしたセキュリティの高い国産メーカーの防犯カメラも安くなっています。(海外製の安い防犯カメラを買うと、今度は別の問題がありますが)


本当に何かあってからでは、後悔先に立たずです。


ダミーを買うのであれば、初期費用のみで終わる防犯カメラを買うことをお勧めいたします。


ぜひ、本ページ下部の動画をご覧ください。


本物の防犯カメラとはどれくらい凄いのか?が分かります。

福岡県での防犯カメラ、監視カメラは福岡防犯・監視カメラセンターへお任せ下さい!!

詳しくはこちらの動画をご覧ください。


※再生できない場合は、こちらのYouTubeサイトでご覧ください。
http://youtu.be/u8Rqp_MTUac

無料相談福岡の防犯カメラ専門店へ連絡0120-104-504(てんぽ こおじ)
※受付時間:月~日 8時~20時
お問い合わせの際は「福岡防犯・監視カメラセンターのHPを見て」とお伝えください

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。


»
«

このページの先頭へ