福岡県大牟田市の資材工場様より監視カメラ工事のご相談をいただきました。

何かを生産する工場などでの監視カメラの設置目的


その目的の中の一つに

■ 品質管理があります。


この品質管理の意味はすごく大きくて


例えば


出来上がった品物に不具合があったとした場合に「追跡機能」があるということです。


追跡とは




生産から出荷までの間のどのタイミングで不具合が生じたのか?


が追跡できるのです。



その原因が


■ 人(スタッフ)なのか?


■ 機械的なものなのか?


■ 輸送車に積み込む段間のものなのか?


■ 梱包時点なのか?



いろいろと検証ができますよね。






どこをどう検証しても不具合が見つからないとなれば、破損理由は出荷以降のものであると位置づける事だって可能ですから、その先は責任はありませんので輸送会社にあとをゆだねる事ができます。



クレームがあった場合に強い味方ですし仮に、自社で不具合があった場合でも「問題が発覚した事がわかった」だけでも
儲けものです。


監視カメラのおかげで映像として残っていますから



改善の仕方が明確にわかるのです。




会社の規模は関係なく、今以上のサービス向上の意味を込めて是非監視カメラの導入を検討されてみてください。



そのメリットは考えている以上にあると思います。



監視カメラ設置のご相談なら 通話料無料のフリーダイヤル
 0120−104−504まで!!!







福岡県での防犯カメラ、監視カメラは福岡防犯・監視カメラセンターへお任せ下さい!!

詳しくはこちらの動画をご覧ください。


※再生できない場合は、こちらのYouTubeサイトでご覧ください。
http://youtu.be/u8Rqp_MTUac

無料相談福岡の防犯カメラ専門店へ連絡0120-104-504(てんぽ こおじ)
※受付時間:月~日 8時~20時
お問い合わせの際は「福岡防犯・監視カメラセンターのHPを見て」とお伝えください

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。


»
«

このページの先頭へ