監視カメラの設置時期(タイミング)とは?

監視カメラをお店やオフィスなどに設置するタイミングはいつが良いのでしょうか?


ズバリ!



お店なら、内装工事の一環として設置計画に入れてオープンに間に合うように設置する事。

事務所やオフィスなら、引越し迄に設置。

整骨院に監視カメラを設置するのにも、オープン迄に設置。

病院でもオープン迄に設置。



お気づきですよね?


全て、〇〇迄に設置って事が大事です。


それはなぜ?


その理由は

例えば整骨院の場合としましょう。

監視カメラ 整骨院ある日突然、いかにも監視カメラと分かる機材が自分の働いている整骨院に設置されていたらスタッフさんは
どう思うでしょうか?


答えはですね



スタッフさんが院長であるあなたへの不信感をバリバリに生うんでしまうって事ですよ。。


これはね

そうとう大変なことなんです。

「何? 私達が何か信用ないんですかね? じゃあ辞めますね」って最悪の事態にもなります。

ではそれを避けるにはどうしたら良いのでしょうか?


① 院長自身で故意に事件を起こす。

わざとに空き巣に入られたかの様にして、「今後の為に物騒だから、監視カメラ入れるね」って言って監視カメラ設置の理由を無理やり作る。

・・・・


・・・・・・・・


ちょっと無理がありますね(笑)
やらないほうが良いです。


そうなるとやはり


一番は

開業前に既に設置してしまう事が一番ですよね。


でも
既に開業していて、監視カメラの設置をどうしてもしたいって言うことであれば


・ スタッフさんに充分に設置の理由を伝えて納得してもらう
・ スタッフさん無視して設置する → 不平不満は覚悟の上



会社を経営している方も、店舗を複数展開しているオーナーさんも
じつは、上記の整骨院の話しと状況は同じなんです。

自分が現場にいないときでも、お店の状況を把握できるのが、ネットワークカメラの良いところですから
設置時期については充分に注意が必要です。


って言うお話です。






福岡で防犯カメラの設置は福岡防犯・監視カメラセンターへお任せ下さい!!

福岡監視カメラへ無料相談飲食店の内装デザイン専門店へ連絡0120-104-504(てんぽ こおじ)
※受付時間:月~日 8時~20時
お問い合わせの際は「福岡防犯・監視カメラセンターのHPを見て」とお伝えください

このページの先頭へ